FrontPage



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ マシュー君のメッセージ ★人種差別へのプロテスト、コロナウイルスと首謀者、QとQアノン、子供達の救助、人間の生贄(いけにえ)、感情、愛★ *:..。o○☆*゚¨゚゚

July 2, 2020

マシューです。
この宇宙領域にいる全ての魂から、心からのご挨拶をします。

世界中の混乱を伝えるメディア報道が溢(あふ)れている今こそ、貴方達の心身の健康の為に深く息を吸ってゆっくり吐くことで、ストレスを解放し、それを溜めてバランスを崩さないようにすることが肝腎です。
どうか、愛するファミリー、ちょっと今、手を休めて、自分自身の為にそうして下さい。
ありがとうございます!

さて、二つの世界的な状況が、地球の可能性のエネルギー場を活発にさせています。
先ずアメリカ合衆国に端を発し、瞬く間に他の多くの国に広がった、人種差別に対するプロテストと過剰な警察力について話しましょう。

本質的な変化は指導者からではなく、人々の要求から始まります。
ジョージ・フロイドの死の映像を見た人は、異常な状況に気づいたかも知れません。

フロイド氏の首の上に膝を置いていた警察官は、彼をビデオで撮っていた人を見た時“虚(うつ)ろ”な目をしていて、側(そば)に立っていた3人の警察官は、起きていることにほとんど関心がないように見えました。
この事件が始まった瞬間、其々(それぞれ)の生前の合意で、その場にいた5人と関係する他の人達の魂は、そこに参加できるように魂の合意を修正し、そのように行動したのです。

その警察官の明らかな無表情と、フロイド氏への不安の欠如は、彼らが新しく合意した役割に従って行動した際の、潜在意識で起きていたことの現れです。
彼らがそうしたのは、人種差別問題をあからさまに世界の舞台に押し上げることで、このような人類の恥ずべき面が、これ以上見て見ぬ振りができないことを示す為です。

地球文明は、不公平な体制的偏見がなくなり、社会が癒されるようになるまでは、スピリチュアルと意識レベルでの気づきの進化はできません。

別の世界的状況は、引き続くコロナウイルスの問題です。
ほとんどの国境は旅行者に閉ざされていることを考えると、その病気がなかった国にどのようにそれが入っていったのだろうと、疑問に思うかも知れません。

それは、中国の武漢地方に起きたことと同じです……このウイルスはドローンによって、或いは多分、新興国では農薬散布によっても放出されました。
この二つの地域は大きく異なりますが、両方ともイルミナティがウイルスを放出する主な目標でした。

武漢は深刻な大気汚染だけでなく、人体に有害な電磁波を出す5Gテクノロジーに溢(あふ)れています。
この二つは共に免疫系を弱め、住民達を伝染性呼吸器疾患に罹(かか)り易くします。

極(ごく)最近、Covid-19 に侵入された国々の人々も、同様に病気に罹(かか)り易くなっています。
そこの人々は、栄養不良や低水準の生活環境による従来の健康不良によって、低い免疫になっています。

アメリカ合衆国の病気発症数と死亡者数の急激な上昇は、予想されていました。
マスク着用は通常の呼吸機能を阻害するので、免疫に深刻な影響を及ぼします。
ストレスもまた免疫系に悪影響を与えますが、“自宅待機”や大量の失業、経済的負担、働かなければならない人達の子供の世話、そして、病院関係者と救急隊員達の疲労困憊が大きなストレスの原因になっています。

このパンデミックの背後にいる人間達は、それとは違うことを貴方達に信じ込ませようとしています。
それで、マスクや“ソーシャルディスタンス”をしていない人や、ビジネスを早く再開する人を指差して非難するのです。

数が急上昇しているもう一つの面は、様々な病気による死が Covid-19 やその合併症の所為(せい)だと、誤って報道されていることです。

今回は、闇の人間達が勝っているように見えるかも知れませんが、そうではありません。
彼らは、言わば、墓穴を掘っているのです。

研究所で開発され、登録商標されたコロナウイルスの真実は、もうこれ以上一般の目から隠すことはできません。
その真実を知る人達の証言をインターネットから排除しても、他の真実の情報の投稿を防ぐことはできませんし、それを“陰謀論”だとレッテル貼りしても、闇の人間達に役に立つことはないでしょう。

ビル・ゲイツとアンソニー・ファウチ医師が、パンデミックに責任ある人間達の中にいますか、と尋ねている読者に答えます。
そうです、二人は深く関与しています。
同様に、しばしば義務づける”ガイドライン“を発する、CDC(米国疾病予防センター)もそうです。

さて、Q(キュー)と、Qアノンについてです。

ニルヴァーナの地球モニター係によれば、Qは、僕達がイルミナティと呼び、他にはカバル、ワンワールドオーダー、影の政府などと呼ばれる秘密組織である“ディープステート”について、詳しい個人的知識を持っている数人のグループのようです。
Qアノンは、一般には簡単に入手できない個人的な情報を調査している人達が緩(ゆる)く繋がっているグループで、インターネットに投稿されたQの謎めいたメッセージを追いつつ、ある程度の正確さでそれらを解釈しています。
このような人達の目的は、闇の人間達を暴(あば)くことであり、QとQアノンからの情報もまた、“陰謀論”として揶揄(からか)われています。

主要メディアはコントロールされていて、インターネット上の情報は、本当のことと嘘が入り混じっています。
ソーシャルメディアは事実と様々な意見の温床になっているので、全ての情報源からの情報については慎重に見極めて下さい。

心の内に聞いて下さい……貴方達が求めている真実は、魂のレベルにあります。

「貴方の大統領(アメリカ合衆国大統領トランプ)が、地下基地を破壊する命令を軍に下したと聞きました。そこに、たくさんの子供達が閉じ込められていたのを解放したそうです。これは本当に起きたことなのか、マシューにどうぞ尋ねて下さい」

ニルヴァーナのモニター係は、その救助命令がトランプ大統領によるものなのか確認できませんが、軍隊がイルミナティの巨大な地下基地に閉じ込められていた数百人の子供達を解放した後、その基地を破壊したことは事実です。
子供達は、医療と精神的治療を受けています。

この地球上にあるあらゆる闇の中で最も恐ろしいのは、悪魔崇拝です。
その儀式用に、世界中から何千という子供を誘拐するだけでなく、悪魔崇拝者達は幼児を生贄(いけにえ)にする為に、捕らえた女性達を妊娠させるのです。

遥か昔、闇の軍団は、人の生贄(いけにえ)が“神々を喜ばす”という考えをまだ経験の浅い魂達に植え込み、数千年前、地球文明人はそれをやっていました。
更に近い数百年間に亘(わた)って、イルミナティはそのような邪悪な行為によって、恐れのエネルギーを掻き立てて来ました。

彼らには生存の為の糧として、それが必要なのです。
そして、生贄(いけにえ)の身体の一部を食べることで、無限のパワーが得られると信じています。

このことについて書いて来た、別の読者からの質問です。
「全てから離れて、(私自身も含めて)人々が明るく楽しくいる方がいいのか、それとも、人々に知ってもらう方が良いのでしょうか?」

真実はあまりにショッキングですが、このような口に出すのも憚(はばか)れる行為を終わらせ、関わっている闇の人間達を人道的犯罪で告訴するように、これは広く知られなければなりません。
この情報はインターネット上にありますから、どうか他の人達にも知らせて下さい。

以下の要約したEメールへの僕達の答えはいつでも当て嵌(はま)りますが、貴方達の世界で起きていることで感情が昂(たかぶ)っている今は、特に直結する問題だと思います。

「日々の家族との暮らしで、私達は終わりのない感情的対立と苦悩を経験し、それが生きる喜びを奪うことがよくあります。感情的なコントロールを失うことで、望んでいない結果になるのが避けられません。それで、ほとんどの場合、分別が生存の為には遥かにより良いツールなのに、どうして私達に感情が与えられたのでしょう?」

先ず、宇宙では、地球が非常に優れた学校として知られています。
それは特に、感情についての素晴らしい学習を提供しているからです。
たくさんの宇宙文明社会人達が、低い波動エネルギーの感情を克服して高いエネルギーのものにシフトする為に、地球に転生することを選んでいます。

愛する魂達、第3密度の足枷(あしかせ)を緩(ゆる)める世界に自ら転生して来た僕達も、常にポジティブに自信を持つことが極めて難しいことを知っています。
貴方達は、喜び、親切心、正直さ、寛大さ、許し、感謝といった、高い波動エネルギーだけが存在する宇宙文明社会から来ています。
そして、今、貴方達は、不寛容、怒り、失望、脅し、落胆、絶望、悲観、不満、恐れなどの地球の感情スペクトラムの真只中にいます。

光の高い感情エネルギーを送って、そのようなネガティブな感覚をなくすことで、地球の人々を触発し、彼らが望むより良い世界を実現することが、貴方達が今いるところを選んだ理由です。

ええ、確かに分別力も大事ですが、より良い判断や賢明な決定、常識を使う為に感情を抑える必要はありません。
更に言えば、感情のない人生など、存在感の薄い、空虚なものです。

家族に新しい生命が生まれても、喜びがないでしょう。
仕事がうまくいった時の感激。
素晴らしい自然の美を見た時の興奮。
友人の来訪の喜び。
嘆いている人への同情と、苦しんでいる人への共感。
コンパニオンアニマルの嬉しさ。
他人からの誠実さや配慮、親切さへの感謝などです。

どうして、愛とは言わないのですか?

何故なら、愛は感情を遥かに超えるものだからです……愛は魂を作っているものです。
愛する兄弟姉妹達、愛は貴方達の存在そのものです。

前述の感覚の高い波動エネルギーは、貴方達が光として送っている愛が表現されたものです。
それが、地球の黄金時代を共同創造するあらゆる取り組みを守っています。

この極めて重要な仕事への貴方達の貴重な献身に対して、僕達は心から貴方達を称賛しています。
この宇宙で最もパワーのある無条件の愛を持って、貴方達の地球の旅を通して、ずっと僕達はサポートしています。

HOME

画像の説明

☆★☆ コブラ関連情報 ★PFC-JAPAN コブラ による地球解放年表★ ☆。・:*:・゚`★

September 11, 2017

https://youtu.be/ss87nazYPfQ



HOME

画像の説明

☆★☆ コブラインタビュー ★コブラとマイケルサラ博士のジョイントインタビュー★ ..。o○☆*゚¨゚゚

Octover 26, 2017



HOME

画像の説明

☆★☆ 『 エイリアンインタビュー 』 ローレンス・R・スペンサー編★ ☆、。・:*:・゚`

July, 1947



HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional