FrontPage



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ バシャールからのメッセージ ★現在進行形/二つ目のフォーカス/新しいパイプの構築/新しい流れ/”今ここ”を生きる人/精神世界由★ ..。o○☆*゚¨゚゚

May 16, 2018

新しい地球のスターシード達へ

【 現在進行形 】

天界に戻って行った貴方の愛する人は、非物質界のリアリティに目が覚め、そこで生活を送ります。
ですから、彼らは私達が考えているような煙のような存在でも、実態のない存在でも、ミステリアスな存在でも何でもないことを知って下さいと、バシャールは話しています。

彼らも私達と同じ生命体であり、エネルギーです。

時に私達は、『何故、亡くなった愛する人が、中々メッセージを寄越さないのか、何故、中々夢に出て来てくれないのか、もしかして、自分を忘れてしまっているのではないか』などと考えを巡らすことがあります。
しかし、非物質界の存在からは、いつも物質界の私達を見て感じることができるのです。
ですから、物質界側の想いと非物質界側の想いには、大きな温度差が存在していることを意味しています。

例えば、物質界の貴方が『亡くなった祖母に会いたい!メッセージが欲しい』と言うとします。
非物質界の視点からすると、自分の小指が『私にもっとフォーカスして欲しい』と言ってるような感じです。
つまり、非物質界の存在からすると貴方は”自分の体の一部”のような感じですから、小指にフォーカスしようと思ったら、直ぐにそれが可能なのです。

それから、貴方の愛する亡くなった存在を過去形で語るのはそろそろお終(しま)いにしてゆきましょうと、バシャールは話しています。
彼らも、私達と同様に”今ここ”に生きているからです。

【 二つ目のフォーカス 】

物質界の人生を終えて、非物質界のリアリティに目覚めた瞬間、貴方が過ごして来た物質界での出来事が、まるで”夢の世界”のように感じることになります。
それもそのはずで、貴方が本当に属する世界は、非物質界の世界なのです。

貴方は文字通り、”物質界に生きる夢”を、一時的に見ていたことになります。
つまり、魂の存在で生きるのではなく、五感のセンサーで触れることができるエネルギーだけの、極めて狭い世界に生きる夢を見ています。

貴方の愛する亡くなった人は、貴方に会いたいなどと、思うことはありません。
貴方がいなくて寂しいなどと、感じることもありません。
何故かというと、貴方は既に非物質界に存在しているからです。

貴方には、二つのフォーカスがあります。
一つ目が、物質界にフォーカスする貴方。
そして、二つ目が非物質界にフォーカスする貴方です。

非物質界にフォーカスする貴方が、貴方のハイヤーマインドであり、貴方が物質界を終えて帰った時に”なる存在”となります。
そして、4次元密度の新しい世界では二つ目の非物質界にフォーカスする貴方が、メインとなって動く世界となります。

【 新しいパイプの構築 】

貴方が置かれた状況を自問自答してみると、貴方が直面する状況をどのように捉えているのかを明白にすることができます。
そして、その捉え方を知ることで、これから貴方が体験することになる体験を、予(あらかじ)め予測することができるようになります。

貴方が使う言葉をしっかりモニターし、”貴方の想い”を見つけ出してゆきましょう。
とは言っても、状況に対する”想い”を中々軽くできないことがあります。

心配が募り過ぎて、中々新しい発想も入って来ることがありません。
そういった時は、状況の捉え方をもっとソフトにする必要があります。
つまり、新しいエネルギーが入って来易いよう、もう少し”余裕”を持たせる作業が必要となります。

先ず、貴方のイマジネーションを使って、”新規の捉え方”を作り出してゆきます。
つまり、抱える状況に対する新しい想いを作り出す作業です。

これが状況に対する『新しいパイプを構築する』作業です。
これをすることで、貴方が今までずっとエネルギーを送って育てて来た状況に対して、新しい”変化”をもたらすことができるようになります。
何故かというと、『新しいパイプ』から、新しい想いのエネルギーが運ばれて来るからです。

【 新しい流れ 】

2016年の秋の米国大統領選以降、高次的存在との面会や地球外生物の発見、及びディスクロージャーのタイミングが先送りになってしまっています。
何故かというと、政治的状況や社会的状況の変化が、人々の意識を”現実のリアリてし”に釘づけにしていることにあります。

またその変化が原因して、”可能性の枠”も変化しているのです。
つまり、現在ある古いプログラムが、新しい発見を遅らせていることにあります。

2017年までに地球外生物の発見があると言われていましたが、その可能性は2019年に先伸びされています。
しかし、バシャール曰く、2019年が可能性として一番高いと話しています。
何(いず)れにせよ、地球外生物の存在が証明された時点で、私達の意識は大きく拡張してゆくことになります。

拡張スピード、進化するスピードが格別に大きくなるこので、それに伴う様々な側面に新しい流れが誕生することになります。
意識の拡張ペースが格段に速度を増すと、そのスピードに伴い、たくさんの人達が(高い情報に)繋がった状態で活動することができるようになります。

そして、繋がった人達で作られる”新しい流れ”は、新しい社会、新しいシステム、新しい地球を作り出してゆくという訳なのです。

【 ”今ここ”を生きる人 】

”今ここ”の状況が、たとえ、どんな風に見えていたとしても、”今ここ”を生きる人は、”今ここ”の瞬間に満足感を感じることができます。

”今ここ”を生きていない人が、不満・不平を持ち出します。
そして、自分が波動アライメント外である部分を外側に理由をつくり、そこにケチをつけ始めます。
つまり、自分が作り出していることを認めることができないでいます。

”今ここ”を生きる人は、自分の中に力を見出す人です。
よって、自分に全ての発端(責任)があり、自分が引き寄せて自分のリアリティを構築していることを、十分認識することができている人という訳なのです。
もっと簡単に言うと、自分自身をフルで受け止めている人ということが言えます。

”今ここ”を生きる人は、心と体が連動して動いている状態です。
何の疑いもなく、真っ直ぐ突き進むことができているので、心と体が”同じ方角”を向いて一緒に進んでいます。

この時の貴方は、抵抗波動(ブレーキ)を持ちません。
よって、物事をスピーディに運ばせることができるという訳なのです。

【 精神世界 】

精神世界を知ることは、真の自分を知ることになります。
真の自分を知ると、自分の持つ”本物の資質”、”本物のパワー”を取り戻すことができるようになります。
つまり、本物の自分を真っ直ぐ”フル”で受け止めることを意味しているのです。

しかし、中には、リアリティに直面できないから”逃げている”と考える人もいるでしょう。
そういう人達にとってみれば、見えないエネルギーの話は到底信じられないかも知れません。
それでも、数十年前に比べると、かなり精神世界に関するトピックが増えて来ています。

普段の生活内でも、頻繁(ひんぱん)に”引き寄せの法則”を耳にすることが多くなっています。
見えないエネルギー(思念)が、リアリティを作り出していること、見えないエネルギーが、やがて物質化されてゆくこと、そもそも私達は見えないエネルギーでできていること。
これらを、自然に受け止めることができるようになって来ています。

子供に対する愛、恋人や配偶者に対する愛は、目に見えません。
でも、見えないからといって、”なし”にすることはできません。

ですから、心の中や貴方の想いを、目で見ることはできません。
しかし、全てはココから始まっているのです。

意識があるから、物質化されます。
意識があるから、五感を通して物質界にダウンロードできます。
つまり、意識があるから、この世界が作られているのです。

ですから、この元となる意識(精神世界)のカラクリを知れば知るほど、私達の可能性はグングン上がってゆくことになるという訳なのです。

HOME

画像の説明

☆★☆ コブラ関連情報 ★PFC-JAPAN コブラ による地球解放年表★ ☆。・:*:・゚`★

September 11, 2017

https://youtu.be/ss87nazYPfQ



HOME

画像の説明

☆★☆ コブラインタビュー ★コブラとマイケルサラ博士のジョイントインタビュー★ ..。o○☆*゚¨゚゚

Octover 26, 2017



HOME

画像の説明

☆★☆ 『 エイリアンインタビュー 』 ローレンス・R・スペンサー編★ ☆、。・:*:・゚`

July, 1947



HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional